のぶろぐ

hiraikun


 <この夏もインド洋高温、大雨に注意> 

 24日、気象庁からこの夏の予報が発表。

 梅雨前線の活動が活発で、6月、7月は大雨に注意。

 太平洋高気圧の本州付近への張り出しは平年並み、

 チベット高気圧の張り出しも平年並み程度なので

 盛夏時は去年のような猛暑にはならないだろう。


 ポイントはインド洋の海面水温が高いこと。

 去年の梅雨末期豪雨の原因の一つとして

 インド洋の高い海面水温があげられる。

 この夏も持続し、

 太平洋高気圧が沖縄付近に張り出した際には

 湿った空気が本州付近に流れ込み、

 盛夏時でも大雨の恐れがある。


 気象予報士・防災士 平井信行 2021年2月25日